ヒーリングライアーという癒しの楽器をご紹介します。

ヒーリングライアーとは みず橋ことみ

私は主に、ヒーリングライアーという楽器を演奏しています。

3歳からエレクトーンを始めて、それからずっと音楽が大好きです。
2014年より、ヒーリングライアーという癒しの楽器を演奏しています。

ヒーリングライアーとは?

ヒーリングライアーとはドイツの弦楽器で、思想家「シュタイナー」の考えに基づいて作られているものです。

『ライアー』には、多くの種類があります。私が演奏しているのは、ヒーリングライアーというもので、シュタイナー教育者でもあるアンドレアス・レーマン氏が考案したものです。さらにその中でも、迫力ある低音が響くことが特徴の、ピッコロという機種を使っています。
これは、528Hzや396Hzという、神秘的な周波数が鳴る楽器です。ソルフェジオ周波数と呼んだりもします。

ヒーリングライアー 音色 みず橋ことみ

528Hzという周波数は・・・

・DNAを修復
・最高の愛のエナジー
・水分を綺麗な結晶に再結晶化する
・トラウマの解放に役立つ
・恐れの解放してくれる
など、諸説あります。

本当かどうかは、分かりませんが、とても興味深い周波数だと思います。5000年前の古代人は、この周波数を駆使していたという説も。
ピタゴラスは2500年前に「病気は音で治療できる」と述べたそうです。あくまで諸説ある話ですが、興味深いことです。

ヒーリングライアー 音色 みず橋ことみ

瞑想に最適?深いリラックスができる、ヒーング音楽です。

私の演奏会は、寝ながら聴いてもらうことも多いのですが、夢と現実の間を彷徨い、深いリラックスに入る方が多いです。

音は、目に見えない微細な振動。

個体よりも、液体よりも、さらに体の奥深くに浸透し、心や、魂までも響きますので、とても影響力のあるものだと感じています。

スピリチュアルな考え方、目に見えないものを大切にするアーティストと、たくさんのコラボ演奏会をしてきました。
来場される方の多くは、音楽をエンターテイメントとしてではなく「浄化のワーク」「ご神事」「瞑想」のように捉えている方が、多いようです。ぜひ、「音の波動を浴びる音楽」の体験をしてみてください。

ヒーリングライアー演奏会

ヒーリングライアーのサンプル音源は、こちらです。



ヒーリングライアー CD 通販

ヒーリングライアーのコンサート、ライアー演奏会のスケジュールはこちら。

共演者(順不同)

神門メソッド創始者 /飯島敬一
サントゥール奏者 /宮下節雄
アンビエントユニット /クリスタルナーダ
音霊瞑想 アーティスト /小嶋さちほ
キルタン奏者・iMaginations /堀田義樹
ピアニスト /高橋全
チャネリングピアニスト /有本紀
シンギングボウル /石井タカシ
グーダドラム奏者 /ダニーロ・強
オリエンタルパーカッション /立岩潤三
ベリーダンサー /Apsara
ベリーダンサー /Maia
祝詞奏上 /細川卓哉
ストレッチインストラクター /MIDORI
ベリーダンサー /ナシャール
パーカッション /セコ・サンチェス
アナログシンセ /Kazuya
算命学 /黒田麻衣子
クリスタルアーティスト /アンジェル・レイ
シンガーソングライター /ハンナ
ピアニスト 声楽家 男体女神 /中野志音
声楽家・ヒーリングライアー /Iso Yasuyo
クリスタルボウル奏者 /Emi Takekoshi
キルタン奏者 /ダフネ・ツェ
バーンスリー奏者 /寺原太郎